トライアングル日本クラブ-About Us

トライアングル日本クラブとは

トライアングル日本クラブは、1990年に設立された非営利法人で、ノースカロライナ州のトライアングル(Raleigh, Durham, Chapel Hill)地区を中心に地域活動を展開しています。

クラブの目的は、日米文化交流や地域奉仕活動の推進、支援、およびこの地域に住む日本人に対する各種情報の提供、さらに、会員同士の親 睦を図ることによって、日本とノースカロライナ地域社会との相互理解を深めることにあります。会員は日本人だけでなく日本クラブの目的に賛同 される方すべてに広く開放しています。

またこの目的をサポートするために、「トライアングル太鼓クラブ」と「トライアングル茶の湯クラブ」と「餅つきクラブ」を傘下にもちます。

活動内容

  • 各地のインターナショナルフェスティバルなど国際 イベントに参加し日本文化をアピールする。(太鼓・茶の湯・折り紙・日本食などの文化紹介)
  • 学校など地域コミュニティーの日本文化学習をサポートする。
  • 新年会、盆踊り、ピクニック、餅つきなどのイベントを主催し、日本文化紹介とともに会員相互の親睦を図る。
  • 日本語と英語、また、Eメールやオンラインメディアを使い、行事や生活情報などを伝達する。
  • NCジャパンセンターや日本語補習校、日本企業商工会などその他の日本関連団体との親睦を図りその使命に協力する。
  • その他、日米相互理解のための行事

組織と運営

クラブの組織として、理事会と随時編成される委員会があります。クラブ活動の企画推進は理事、委員その他の有志のボランティア活動によって行われています。クラブでは、できるだけ多くの会員の方々が直接、活動の運営に参加されることを歓迎しています。

定例の理事会は、原則として、毎月第一水曜日の夕方6時30分から、NCジャパンセンター(705 Barbour Dr., Raleigh, NC 27695)の会議室を借りて開かれています。会員の方の出席をいつでも歓迎していますので、Triangle_Nippon_Club@yahoo.com宛にご連絡ください。またNCジャパンセンターへの行き方は ジャパンセンターのサイトを参照してください。

「トライアングル太鼓クラブ」の紹介

2002年の設立以来、現在日米30名のメンバーがおり、毎週日曜日の夕方に練習をしています。さらに地域コミュニティー活動としてフェスティバルや障害者プログラムや学校訪問など、年間約40回の公演やワークショップをしています。活動の詳細に関しては、 クラブサイトを参照してください。

「トライアングル茶の湯クラブ(TCC)」の紹介
日頃の雑事をほんの一時忘れて、静かな茶の湯の世界に浸りませんか。
流派にとらわれず、経験のある方もまったく経験の無かった方も一緒にお稽古します。また、茶の湯の紹介もします。問い合わせは、日本クラブ(triangle_nippon_club@yahoo.com)にどうぞ。

「餅つきクラブ」の紹介

2008年発足の新しいクラブです。メンバーは年3〜4回集まってなごやかに餅つきを楽しみながら餅つきと餅を返す時のタイミングや、フオーム、チームワークなどを学びます。

会員登録について

入会を希望される方は、メンバー登録サイトでオンラインで登録をしてください。入会金・会費は無料です。なおオンライン登録ができない方は、(919)787-6233 岩島までご一報ください。郵送にて登録書類を送付させていただきます。